1

Business

仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ
音楽イベントでNEM技術活用 実用化「世界初の楽曲プレゼント企画」開催:DJ Takamasa Owaki

音楽イベントでNEM技術活用 実用化「世界初の楽曲プレゼント企画」開催:DJ Takamasa Owaki

〜無観客ストリーミング配信にファンテックを用いた新提案〜

相互にプライバシーが守られるブロックチェーンを用いたキャンペーン
「楽曲を購入したい人」「売りたい人」をQRコードでつないで不便を解決

 

「最も楽曲を購入し消費する”DJ”と呼ばれる職種の人々。 彼らは他の人が持っていない楽曲を隠密に購入する傾向がある。何故ならば

『あのDJが、このアーティストからその楽曲を購入した』とは絶対に知られたくないと思うからである。

ブロックチェーンを用いた楽曲の流通は、その”購入した情報を知られたくない”というニーズを解決する事を可能にする。」

 

Takamasa Owaki はNEMブロックチェーンが持つ機能を利用したキャンペーンを行いNEMを実用化。現状の不便を解決する事で、NEMの普及に貢献します。

 

 

PRESS RELEASE

【上記資料:プレスリリースによる本プロジェクトの広報活動の成果 48時間で19サイトへの転載,4,178人に記事が読まれました。】

 

イベント詳細

東京青山にあるクラブAOYAMA 0zeroにて不定期開催のミュージックイベントWa◉。当初は観客を入れての通常営業を開催予定であったが、コロナウィルスの感染再拡大を受けて無観客ストリーミング配信に切替え時間帯を前倒して行う事となった。イベントWa◉は8/8(土)午後8時~午前1時に開催予定(詳細は下記リンク参照)

このイベントの開始時間午後8時からの60分間を担当するDJ Takamasa Owakiが新たな試みを行う。彼がプレイする60分間のどこかで表示されるQRコードをスキャンし、アーティストへの募金として仮想通貨NEM(ネム)を100XEM(ゼム=通貨単位 7/24時点では1XEM≒5.4円として約540円)以上送金したリスナー全員に、送金への返信をする形でブロックチェーンを用いて、未販売楽曲”Planet  Guitar(Extended Journy) - Takamasa Owaki(CactusExperience)”のダウンロードコードをプレゼントするキャンペーンを開催予定。NEMの持つ「0XEMの送金にも文字情報を載せる事が可能な機能」に着目した企画で、クラブミュージックイベントの中での開催は世界初。キャンペーンで提供される楽曲は、14分を超える長編作品で今後ストアで販売する計画が無い、言わば「QRコードの中にしか存在しない」最新作。

更にライブ配信中には一部の楽曲の購入ページに直接ジャンプできるQRコードが表示されるサービスがあり、クラブミュージックイベントでよくある、「この曲どうしても欲しいけど、どうやったら買えるの?」といったわずらわしさを減らすと共に、その場ですぐ楽曲情報の詳細がわかり、楽曲購入によりアーティストに売上が還元される仕組みも取り入れられている。

なお、当日のストリーミング配信のプラットフォーム、アカウントは現在調整中で、最新情報は下記リンクより確認可能。ブロックチェーンの利用により、募金をする側される側共にプライバシーを守られ、更にQRコードを使う事によって送金アドレスのミスを防ぎ、より安全に利用する事が出来る。

本クラブイベントの詳細情報
http://hasuwark.jp/wals4/wals4.html

 

English

https://re-how.net/all/569467/

 

Takamasa Owaki

花農家の長男として生まれ、幼い頃より父親の影響でクラシックミュージックを毎日の様に聴いて過ごす。
23歳で2年間のアメリカ移住を経験し、エレクトロニックミュージック、HipHop、レゲエ、ラテンミュージック等多様な音楽の洗礼を受けてDJ活動を開始。帰国後は花屋で勤務する傍ら友人のカフェ、バーにてDJとしての経験を積む。友人の店舗の閉店に伴い、人前でプレイする機会は無くなったが、MixCD制作にシフトし合計15年間DJ活動を継続した。
「温暖化によって人々が外出できなくなる日がくる」
そう信じて2019年退職を決意。音楽学校に通い直し、DTMを中心に音楽理論、コード理論を1から学び直す。
花を組合せて美しい花束を作り上げる事と、音を組合せて楽曲を作り上げる事に共通点を見出し、作曲スキルを身に付けた。
Deep House, Soulful Houseを中心に、Disco, Afro House, Jazzy, Tech House, Psychedelic, Ambientとジャンルをシフトさせるプレイスタイルで,ドラマチックに陶酔させる選曲を行う。
2020年6月に新レーベル”CactusExperience”を立上げDJ/楽曲プロデューサーとして本格的に活動を開始。
構成の異なる2枚のアルバムリリースを7/30(木)、8/28(金)に控え、8/8(土)に東京青山にあるクラブAOYAMA 0zeroにて無観客ストリーミングライブを開催する”Wa◉”のオープニングアクトとして、アルバムリリースをプロモーションする。
コロナ禍の 無観客ライブ配信におけるマネタイズの実験的取組みとして、ブロックチェーンを用いて自身の楽曲をプレゼントするキャンペーンを、イベントの開始60分限定で開催予定。

Official Web Page of Takamasa Owaki

Promotion Video

Open external link

Author: Takamasa_Owaki
Published on: 26/07/2020 11:05 (edited on: 02/08/2020 01:40)
Upvotes

420

Downvotes

0

Takamasa_Owaki (0.761)
Influencer
0.030 Reputation
2341 Points
14 Activities