0

Tech

Symbolのホームページ和訳してみた

Symbolのホームページ和訳してみた

個人的に理解を深めるためにSymbolのホームページを和訳してみました。専門用語とか難解なので私の作文も入っておりますが、参考程度にどうぞ。

Symbolって?(What is Symbol ?)

Symbolは機能豊富な開発プラットフォームで、ブロックチェーンプロジェクトをより迅速かつ効率的に構築できるため、期待以上の開発が可能です。


Symbolは、既存のプラットフォームとのインターフェースに使い慣れたAPIを使用しているため、学習曲線が低く、自分のやり方で開発することができます。つまり、どのようなプログラミング言語でも、軽量なコードで効率的に様々なアーキテクチャソリューションを作成することができます。

*学習曲線っていうのは練習量と反応時間の相関をしめしたものです。要するにプログラマーにとって、短い時間で使い慣れるよ、っていうことが言いたいんだと思います。

内蔵機能(Built-in features)
ブロックチェーンソリューションを構築するために、Symbolのビルトイン機能を接続して組み合わせます。最も一般的なビジネスニーズに対応した既製のプラグイン構成を使用したり、パフォーマンスを犠牲にすることなくネットワークの機能をカスタマイズするためにプラグインのプリミティブを設定したりします。

*和訳したものの、よくわかりませんでした。技術畑のひとならわかるのかなぁ。Symbolの内臓機能を利用すれば色んなことができるよっていうことが言いたいのかな?

プライベート、パブリック、ハイブリッドチェーンの展開(Private,public and hybrid chain deployment)

シンボルは、パブリックとプライベートのブロックチェーンへのアクセスを提供しており、個別に、またはハイブリッドとして、プロジェクトのニーズに最適なオプションを提供しています。

パブリックチェーン :シンボルのパブリックチェーンは、ノードの分散化されたネットワークによってサポートされているプラットフォームです。プラットフォーム上のエンティティは、信頼性のない環境で自由に通信し、お互いに価値を交換することができます。XYMはシンボルのパブリックブロックチェーンのネイティブ通貨として機能します。
プライベートチェーン: 一方、プライベートチェーンは、プライバシー、コンプライアンス、カスタマイズ、分散化よりも効率性を好む許可制ブロックチェーンです。閉鎖的なエコシステムの中でブロックチェーン技術が望まれる場合には、Symbolで独自のプライベートチェーンを展開することができます。
ハイブリッドチェーン:パブリックとプライベートのブロックチェーンの両方を利用することで、プライベートチェーンで親密なエコシステムを維持し、分散化されたデータのハブとしてパブリックチェーンと自由に通信することができます。

*技術的なことはよくわからないけれどこのハイブリッドチェーンの部分がSymbolの一番の特徴なような気がします。

https://nemtech.github.io/getting-started/what-is-symbol.html

Open external link

Author: ヒツジ
Published on: 19/06/2020 10:56 (edited on: 20/06/2020 23:09)
Upvotes

108

Downvotes

0

ヒツジ (1.78)
Content Writer
0.582 Reputation
5450 Points
37 Activities