nem Symbol トランザクション 予約サイト
飲食店や旅館、ホテルの予約サイトのキャンセル問題(無断キャンセル)を Symbolで解決

飲食店や旅館、ホテルの予約サイトのキャンセル問題(無断キャンセル)を Symbolで解決

以下はSYMBOLのトランザクションを1日100件増やす私のアイデアです。

 

最近、日本の飲食店や旅館、ホテルなどの無断キャンセルが問題となっている。

ネット予約が気軽にできるので、複数の飲食店や旅館、ホテルに予約をあらかじめいれておく人が増えているという。

そして、直前にどこにするか決定し、他に予約をいれた飲食店や旅館、ホテルに対して「キャンセルの連絡をいれない人が多い」せいで、
損失を被っている飲食店や旅館、ホテルが増えてきているとのこと。

そういった非常識な人に対して飲食店や旅館等は訴訟などを検討している、とのニュースも流れていたが、根本的な解決にはならない。

根本的な解決を図るためには、予約客に無断キャンセルをなるべくさせないように仕向けることが重要である。

予約サイトにSymbolのブロックチェーンを搭載し、予約の段階でSymbolブロックチェーンに刻む。

予約日時の3日前(予約段階のブロックチェーンの記録を参照)にキャンセルを予約サイトで行った人に対して有効期限つきのトークンを発行する。

また、モザイク制限機能を使い、その予約サイトの利用者間でトークンの受け渡しを可能とさせる。

このような仕組みができれば、無断キャンセルの比率は確実に減ると思います。

また、いろいろな予約サイトで使われれば、NEM(Symbol)のトランザクションの1日100件の達成は可能となるはずです。




 

Author: kenji55
Published on: 31/08/2020 17:54 (edited on: 06/09/2020 23:49)
Upvotes

20

Downvotes

0

kenji55 (2.603)
Influencer
3.155 Reputation
17761 Points
77 Activities