nem task symbol nemhub
【NEM Hub Task1日100件増やすアイデア】 100txと言わず、1000tx→10000tx取っちゃえ!

【NEM Hub Task1日100件増やすアイデア】 100txと言わず、1000tx→10000tx取っちゃえ!

SYMBOLのトランザクションを1日100件増やすアイデアを考えました!

表題:ありがとうの総量をカタチに【NEM Hub Task】100txと言わず、1000tx→10000tx取っちゃえ‼

内容:

実際トランザクションを増やすとなると、何か実用的プラットフォームを開発した方が良いもの!

そのため、気軽に個人間でxymを送り合えるプラットフォームを送れるプラットフォームを考えてみた。

もし、これが開発され導入されれば、1日100Txは越えてくると思います。

今回のお題が「身近でできること」という趣旨であれば異なるかもしれませんが、

「本気で」もっとxem、xym、が活用されればと思い考えてみました!

 

下記、nemlogに記載内容を添付

---------

SYMBOLのトランザクションを1日100件増やすアイデアとして、

個人間で「ありがとう(NEM)」を送れるプラットフォームを提案します。

 

【どのようなプラットフォームか?】

・いい仕事したねぇ!その考え・取り組みいいねー!という方に対し投げxym(メッセージ)を送るもの。

※企業であれば、独自のモザイクでも可能。

※ブロックチェーンへ取引内容・メッセージが記載されるため、改ざん・不正などが防げる

【具体的な流れ】

①企業から社員に向けてxym(ありがとうトークン)を付与

②社員間でいい仕事をした或いはxymを送りたい人にxymを送る

③企業内で獲得したxymをそのまま市場で利用することが出来る

 

【なぜやるべきか?】

・現在、多くの企業の中で、社員間の相互コミニュケーションに悩み(エンゲージメント)

・特に現在のコロナウィルスの環境下で、在宅勤務により、個々とのコミニュケーションが希薄化。

・帰属意識の低下(離職率の増加)

※人事なので人事観点

 

【市場優位】

・似たシステムは存在するが、通貨を投げる同様のシステムはない。

(ポイントを付与し、そのポイントで複利厚生サービスが利用出来る。或いは獲得ポイントに応じ給与に反映...ぐらい)

・各国の暗号資産市場にてxymが在れば、他国展開可能。(言語障壁・ローカライズクリア)

 

【100Tx/1日獲得の根拠】

・社員数1000名以上の大手企業数社(最低3社)に導入。その3社の社員30名程度が送り合えれば、100Tx/1日クリア

※中小企業であれば社員数が少ないので、導入企業数を増やす

 

【販売チャネル】

・国内外全ての企業

 

【活用事例】

・飲食店で-店長から頑張ったスタッフへ投げxym

・企業で-プロジェクトが成功した!プロジェクトメンバーに投げxym

・企業で-周囲の気配りにより、仕事がはかどった!気配りしてくれた人投げxym...etc

 

【NGLへのメリット】

・トランザクションまたは、アグリゲートトランザクション増加

・ブロックチェーンの活用

・企業案件が増える

 

【NGLの利益】

前提:ストックビジネス型

・トランザクション手数料

・プラットフォーム提供料(アカウント数ベース)/月額

※二重の利益・導入して貰えば勝手にお金がチャリン💰

 

【ユーザーメリット】

・獲得したxymをそのままxymのプラットフォームで利用可能

・取引所での交換

・法定通貨への換金

 

【さいごに】

・このタスクを考えれば考える程、こうすれば~、ああすれば~と思考が深まり、結果、symbolを利用したビジネスコンテストに的な内容になってしまった。

しかし、symbolの活用をアタマの中で考えている時間、非常にワクワクとしたこと、また、本気でビジネスになったら⁉の観点で考え抜けた。この作品が世の中に出る出ないは別として、本当に楽しかった

 

※Nemlogの内容はこちら↓↓↓

https://nemlog.nem.social/blog/48052

Author: HIRONORxxxx
Published on: 31/08/2020 17:56 (edited on: 07/09/2020 16:54)
Upvotes

2

Downvotes

0

HIRONORxxxx (3.215)
Influencer
2.199 Reputation
20275 Points
89 Activities