nemlog article wanapi ShizuiNet NEM Guild
【NEM HUB記事】NEMブロックチェーンでコロナ対策【WanaPi応用編】

【NEM HUB記事】NEMブロックチェーンでコロナ対策【WanaPi応用編】

お久しぶりです。目指せ北海道です。テスト用に作ったHokkaidoアカウントから、メインのhabingoアカウントに切り替えて復帰しました。復帰後第一弾の記事は、コロナ対策IoTプロジェクトWanaPiについて報告します。8月上旬にNEMLOGに投稿した記事を少し手直ししたものになります。

 

職場では、コロナ対策で毎日の体温とテレワーク中の行動記録をつけるように言われています。でも渡されたのは日付だけが並んだエクセルシート(笑)。毎日エクセル開いてちまちま記録するのは面倒くさいことこの上ないですよね。結局真面目に記録している人はごくわずかだと思います。

そこで、自宅(home)、クリーンルーム(5S18_CPC)、オフィス(unit13)の3箇所にWanaPi端末を置いて自分の所在と体温管理をしてみました。WanaPiは、「その時にどこにいたか+好きな情報」を、ブロックチェーンに記録するお手軽IoTソリューションです。現在はNIS1で稼働していますが、もちろんSymbol や mijin でもバッチリ動きます。

以下の記事では、細胞トレーサビリティソリューションであるShizuiNetからスピンアウトした、コロナ対策に使える個人の勤怠・健康管理アプリケーションWanaPiの最新情報をお伝えしています。

 

>>>詳細はこちら

目指せ北海道

Open external link

Author: habingo
Published on: 31/08/2020 11:06 (edited on: 05/09/2020 01:02)
Upvotes

17

Downvotes

0

habingo (0.553)
Content Translator
0.270 Reputation
3033 Points
10 Activities